おすすめの株式投資の最近のブログ記事

今年も注目のIPOが続々登場!

| コメント(0)

個人的に株主総会に参加するよりも注目しているのが「IPO」です(笑)

2014年度も注目のIPOが続々登場してますので、
個人投資家としては見逃せない!というわけですね。

例えば「LINE」の上場は2014年の秋に予定されていると噂されていますが、
もし上場すれば...かなり高い確率で初値が跳ね上がると予想しています。
あくまでも個人予想ですが(笑)

※「LINE」のIPO抽選については
⇒「LINE株抽選」が良い参考になりますよ。

ちなみに今年には「鳥貴族」「すかいらーく」など、
ビッグネームどころが上場しています。

中でも「鳥貴族」に関しては、
公開価格が2,800円で初値が6,180円!

100株単位で購入するので、
280,000円が618,000円になり、儲けは「338,000円」!
かなりおいしいIPOでした♪

ただ...好調だった2013年に比べると、
2014年度のIPOは好調ではありません、、

しかしそんな中でもやっぱり注目なのが「LINE」です。
実際に利用者も増え続けています。

また実際に「LINE」サービスを利用している実感として、
アプリがアップデートされる度、ユーザビリティが向上しています。

先ほど話題に出した「鳥貴族」もそうですが、
サービスが支持されている企業はIPOも大いに期待できる!
と私は思っています。

利用者の立場からも好感が持てる企業のIPOは、
是非ゲットしておきたいですね♪

新規公開株への投資が、
めちゃくちゃアツい!ということを知っていました?

この新規公開株というものは「IPO」といわれ、
上場前にコッソリ販売される株のことを指します。

「IPO」の良いところは、チャートの株価を見て取引するのではなく、
公開日に成行で売ってしまえばよいという点です。

要は、公開価格よりも初値が高くなれば利益が生まれるわけですが、
何がすごいかというと、まず初値よりも高くなるケースが多いということなんですよね。

近々の2013年のデータを見てみても、
ほぼ9割近くが、公開価格<初値といった状況なんです。

そして時には、初値が公開価格の2倍ほどになることもありますので、
軽く数十万円の利益が得られちゃいます。

正に激アツな投資方法といっても過言ではありません!

でも一つ残念なのが、なぜなら「IPO」を買うためには、
申し込んでも買えない、、抽選に当たらないといけないからです。

そしてこの抽選が当たらないんですよね、、

ただ、実は当選確率をあげる方法もあります。

例えば今話題の「LINE」のIPO購入について、
こちらのサイトの⇒LINE株式上場についての情報を参考にしたとしても...
まず当たらないんじゃないかな、、と思っています。

...とはいっても、これだけ話題の企業の「IPO」なので、
当たれば、まず利益はだせそうですから、ダメ元で申し込みだけはしてみますけどね(笑)